1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

人間が実行できる最小単位は選択である

選択の質によって、 世の中の見え方が変わってくる

いい選択をしていくことが 、大きないい結果に繋がっている

いい選択をするには

・選択の時に、選択肢に幅があることを知っていること

・  良い選択とはなにか知っていること

このふたつを生きていく中で見つけていくように日々心がけること

 一番良いもの、を知っていることが、 

選択する上で、とても重要であるから、

 一番を積極的に経験するほうが、良い方向に進みやすい

いい選択をすれば、良い結果が返ってくる

生物の絶対的な価値は時間

時間以上に価値があるものは存在しない

悪いところにだけひっくり返る可能性がある

それ以外は重要じゃない

よく見るべきなのは悪いところだ

悪いところにはとてつもない可能性がある

改善ってレベルじゃないくらいの

現状を反転させるだけの力がある

良いところはあんまり見ないようにする

とてつもなく悪いところは、

とてつもなく良いところ 、に反転できるようになってる
ひっくり返すことにエネルギーを注ぐ

プログラミングで五感すべて表現できるようになったら

プログラミングできる人が新人類

できない人は旧人類

というほどの差が生まれると思うよ

この差は英語なんかの比じゃないだろう

 プログラミングできる人々が 旧人類を操るような

独裁者として君臨することだって可能だ

大統領なんかよりよっぽど偉いぞ

プログラミングしなくてよくする世の中を作る奴ってのがさ

結構のところプログラミングに精通してる奴っていうのが面白くね?

自分で自分を殺すっていう

それを実現する奴は

プログラミングがしんそこ嫌いな高度プログラマーだろうね

矛盾してんだろ?

好きだから学んだのにさ

自分でそれらの過去を否定するんだから
最後に人がプログラミングするのは

プログラミングしなくて良くなるプログラムだろうね

プログラミングの最後に行き着くところはそこだよね
ログラミングを学んだんなら

プログラミングしなくて良くするものを作るのが

使命だよね

プログラミングを否定するが真のプログラマーなんじゃないのか? 

ラストの仕事だぞ

 ラストは否定して終わるんだ
プログラマーが自ら作った最高傑作のプログラムによって職を奪われ全滅させられる

ただ一つ言えるのは、

最後に消える職業はプログラマーってことで

それまでは他の職業よりは淘汰されるのが遅い
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

フィード

キーワード検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

アーカイブ

ランキング